0
¥0

現在カート内に商品はございません。

解読 伊能忠敬測量日記 第十四巻(ダウンロード版)

解読 伊能忠敬測量日記 第十四巻(ダウンロード版)

¥1,749 税込
商品コード: dwlkdy14
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
第七次測量(1/4)
 本巻の対象地域は、九州第一次測量の内、江戸出発から、豊前・小倉までである。
 文化6 年 (1809) 8月27日に江戸出発。王子から岩槻までの御成街道の測量から開始する。熊谷、高崎、松井田、諏訪、木曽福島を経て10月17 日に岐阜の加納に至る。近江・小篠原で第五次の測量杭と繋いだ。
 武佐より東海道と中山道を結ぶ御代参街道を土山まで測り、その後は測量を行わずに11 月5 日に淀に到着。淀より山崎街道を西進、西宮から山陽道に入り、豊前・小倉まで記載されている。
第7次測量ルート図はここをクリックする

カテゴリ一覧

ページトップへ