0
¥0

現在カート内に商品はございません。

解読 伊能忠敬測量日記 第十一巻(ダウンロード版)

解読 伊能忠敬測量日記 第十一巻(ダウンロード版)

¥1,683 税込
商品コード: dwlkdy11
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
第5次測量(4/4)
 本巻の対象地域は、近畿・中国地方の沿岸を測った第5次測量のうち、島根県益田市から若狭湾までの日本海沿岸および琵琶湖周辺の東西の街道を経て江戸に帰るまでである。
 文化3 年6 月7 日(1806.7.22)湊浦(島根県浜田市)から山陰海岸を東進し浜田を経て、18 日に松江城下に達する。江戸を発って496 日目であった。忠敬は松江に残り、病気療養に専念する。本隊は隠岐に渡り島前、島後など全島を測量して33 日後の7 月21 日、美保関に帰着。忠敬の病気は癒えて、8 月7 日松江を出発。山陰海岸を測量して若狭湾に入り、琵琶湖周辺の東西の街道を測量して大津に戻る。大津からは東海道を戻り、11 月3 日熱田に到着、江戸発って628 日目であった。
第5次測量ルート図はここをクリックする

カテゴリ一覧

ページトップへ