0
¥0

現在カート内に商品はございません。

原文 伊能忠敬測量日記 第7巻(ダウンロード版)

原文 伊能忠敬測量日記 第7巻(ダウンロード版)

¥1,419 税込
商品コード: dwldy07
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
本巻は第4次測量2、高松宿(石川県かほく市)から江戸へ帰着するまで日記を納めています。
 享和3年7月5日(1803.8.21)忠敬の本隊と平山郡蔵を長とする支隊の二手に分かれて、能登半島の海岸を両側から測って松波村(内浦町)で合流しました。
能登から富山、糸魚川、尼瀬(出雲崎)と進んで、佐渡の小木に渡りました。佐渡でも本隊と平山支隊の2隊に分かれて海岸線を測量しながら小木に戻り、寺泊に渡りました。寺泊からは長岡、六日町を経て三国峠を越え、高崎、熊谷、浦和を通って10月7日に江戸に帰着するまでをを納めています。
 前半の江戸から高松宿までの日記は測量日記第6巻に納められています。

カテゴリ一覧

ページトップへ